そば派?うどん派?それとも相盛り派?


そば派? うどん派? それとも 相盛り派?

独特の香りがふわりと鼻に抜けるそば。しなやかな弾力と喉越しが決め手のうどん。
今日はどちらも食べたい気分…。そんなときには、迷わず相盛りで!

NOODLE 01 | 天ぷらせいろ(小海老)

天ぷらせいろ(小海老)

¥1,550

昭和55年創業の十割そばの名店。毎朝使う分だけ挽く厳選したそばの実と長良川の伏流水で作る、繊細で香り高いそばが評判です。つなぎを一切使わない十割そばは、切れやすいため高度な技術が必要。独自の手打ちの技を守りながら、真摯に打つ一品は、コシがあり、つるんとした喉越しとともにそばの風味が幾重にも広がります。

■ 伝承 美濃そば 吉照庵

お店の情報はこちら

NOODLE 02 | 三種盛セット

三種盛セット

¥1,000

趣ある店内で味わえる、竹を使った珍しい「竹そば」。そば粉を使わず、孟宗竹の粉とミネラルが豊富な海洋深層水、卵、小麦粉を練り合わせて作るこのそばは、もっちりとした食感がやみつきに。よもぎ、ひじき、自然薯を練り込んだ三種類の竹そばが楽しめるセットは、それぞれの風味が存分に感じられます。豊富な惣菜やデザートとともにどうぞ。

■ 竹そば のやま亭

お店の情報はこちら

NOODLE 03 | ハイカラそば

ハイカラそば

¥765

昼は値打ちなそばのランチを、夜はそばとともに一品料理や地酒を楽しむ客でにぎわう“そば居酒屋”。「ハイカラそば」は、天かす、ごま、大根、ネギ、海苔がのったシンプルなそば。北海道産の昆布と京都産の鰹節で作るだしとかえしをブレンドした甘辛いつゆが、やや細めでコシのある手打ちの二八そばの美味しさをぐっと際立たせます。

■ そば居酒屋 楽

お店の情報はこちら

NOODLE 04 | 天ころうどん

天ころうどん

¥1,180

独自の配合でブレンドした小麦粉とにがりを含んだ塩水で練り込む生地は、何度も踏んでは寝かせ、一日がかりで仕込むことで、熟成した滑らかな口当たりに。そんな店主自慢のうどんのしなやかな舌触りと、コシの強さが堪能できるのが、冷たいころうどん。中でも器からはみ出すほど巨大な海老天が乗った「天ころうどん」は必食の名物メニュー。

■ 手打ちうどん そば処 山月

お店の情報はこちら

NOODLE 05 | 天入り味噌煮込み定食

天入り味噌煮込み定食

¥1,405

休日になると約千人もの客が訪れる繁盛店の一番人気は、大きな海老天が乗った味噌煮込みうどん。鰹や昆布で丁寧に取っただしと、数種類の味噌をブレンドした特製味噌を加え、うどんを具材とともに土鍋でぐつぐつと煮込みます。味わい深く風味豊かな味噌が、歯ごたえのある麺によく絡みます。食べ終わる頃には体の中からポカポカに。

■ 田毎 六条店

お店の情報はこちら

NOODLE 06 | 相のりザル

相のりザル

¥830

店主の小栗誠市さんが丹念に打つ麺が味わえる釜揚げうどんの店。暖簾をくぐると優しい笑顔の小栗さん一家が迎えてくれます。客の要望から生まれた「相のりザル」は、もっちりとした柔らかい食感のうどんと、芳醇な香りが強く感じられるそばの両方が楽しめます。宗田鰹で取るだしがベースの特製つゆで召し上がれ。

■ 釜揚げうどん 大正庵

お店の情報はこちら