開幕戦まであとわずか!期待してるぞFC岐阜!!

掲載日時:2016.2.26 

2月21日、岐阜メモリアルセンター長良川競技場で岐阜県内唯一のプロサッカーチーム“FC岐阜”とJ1“ヴィッセル神戸”のプレシーズンマッチが行われました。
FC岐阜VS神戸2FC岐阜VS神戸666

 

 

 

 

結果は1-0、ヴィッセル神戸の勝利で終わりましたが、新加入の10番レオナルド・ロシャ選手が中盤でボールをつなぎ9番エヴァンドロ選手33番レオミネイロ選手が前線で相手ゴールを脅かすシーンがいくつもありました。また右サイドを駆け上がる34番田中達也選手や、今年でFC岐阜9年目になる17番野垣内俊選手の活躍など、高い位置で相手ボールを奪って、攻撃する姿勢が垣間見えました。

FC岐阜VS神戸4FC岐阜VS神戸555

 

 

 

 

 

攻撃は最大の防御と言いますが、15番田森大己を中心に、1点は許したものの、J1神戸にほとんどチャンスを作らせていませんでした。

開幕戦は2月28日、アウェーでザスパクサツ群馬との対戦。ホームでの開幕戦は3月6日北海道コンサドーレ札幌との対戦です。昨年は、J2で一番失点が多かっただけに、今年はなんとしても失点を減らし、多くの勝利をもぎ取ってもらいたいですね!

ラモス監督も強い決意をもっています。是非皆さん、スタジアムまで応援に行きましょう!!屋台村やいろんなイベントが開催され、一日中楽しめること間違いなしです!