岐阜市信長公450プロジェクト


450project_main01
岐阜市信長公450プロジェクト実行委員会が、市民や企業と一体となって推進する周年事業をご紹介します。
織田信長公は永禄10(1567)年に岐阜城の城主となり、天正4(1576)年までの足かけ10年で、この地から天下統一を目指すとともに、楽市楽座による経済振興や鵜飼文化の保護などを行って、現在の岐阜市の礎を築きました。
平成29年は、信長公の岐阜入城・岐阜命名から450年が経つ節目の年です。実行委員会では、1年を通じて周年事業を多数開催し、さまざまなイベントを通してまち全体を盛り上げ、信長公ゆかりのまち・岐阜市のブランド化を促進します。

プロジェクトの詳細や最新情報はこちらをチェック!
「岐阜市信長公450プロジェクト」公式WEBサイト

メイン事業1:信長公ギャラリー(仮称)

体感!戦国城下町・岐阜

開催期間:平成29年7月~12月
開催場所:みんなの森 ぎふメディアコスモス「みんなのギャラリー」

約100 人を収容する映像シアターを核としたアミューズメント性の高い展示館が、ぎふメディアコスモスに登場。さまざまなコンテンツを通して戦国時代の岐阜市と信長公について学ぶことができます。メインの展示ゾーンは前期と後期で内容をリニューアルし、何度訪れても楽しめるように。そのほか、信長公が登場した歴代の大河ドラマの特別展示や、“戦国かわら版街道”、パソコンや大型モニターによるVR 体験操作なども実施します。

スポット情報はこちら

映像でよみがえる信長公居館

映像でよみがえる信長公居館CGを駆使して再現した信長公居館の映像を上映。美しい巨大庭園から濃姫の部屋まで、数々の有力者をもてなした“宮殿”の全容を目の当たりにすることができます。

メイン事業2:もてなし人 信長!? ―知られざる素顔―(仮称)

岐阜市歴史博物館 特別展

重要文化財 織田信長像(部分)(長興寺蔵/写真協力 豊田市郷土資料館)※期間限定公開開催期間:平成29年7月14日(金)~8月20日(日)
開催場所:岐阜市歴史博物館

信長公が岐阜に滞在した時代に焦点を当てた特別展。信長公ゆかりの歴史資料や美術工芸品、考古資料などを展示し、信長公の真の姿に迫ります。
展示品の一例(いずれも予定)
◆ 国宝「上杉家文書」(米沢市上杉博物館蔵)
◆ 国宝「古林清茂墨跡 餞別偈」(五島美術館蔵)
◆ 重文「浅井長政夫人(お市の方)像」(高野山 持明院蔵)
◆ 重文「信長記」(岡山大学附属図書館蔵)
重要文化財 織田信長像(部分)(長興寺蔵/写真協力 豊田市郷土資料館)
※期間限定公開

スポット情報はこちら

ここに注目!

ルイス・フロイス書簡写【ルイス・フロイス書簡写】
日本初公開の貴重な史料を展示。1569年6月1日付の書簡の写しで、当時の岐阜城や城下町の様子が詳しく記されています。「日本史」の記述の元ともなった第一級の史料です。
※公開期間:7月14日〜20日

(出品予定/ポルトガル国立図書館@BIBLIOTECA NATIONAL DE PORTUGAL)

 

メイン事業3:ぎふ信長楽市 2017

楽市楽座制札(出展:円徳寺)

楽市楽座制札(出展:円徳寺)

信長公が打ち出した「楽市楽座」により繁栄した岐阜の城下町。現在も市内でさまざまな楽市イベントが開かれています。平成29年は「食」「モノ」「文化(芸)」の3つの柱をコンセプトとして、季節ごとに大規模な楽市イベントを開催します。

:ぎふ信長“天下”の楽市

開催日:平成29年5月13日(土)・14日(日)
開催場所:川原町広場・岐阜公園

食に関する楽市イベント。全国から集まる武将隊パフォーマンスにも注目!

:ぎふ信長“彩”の楽市

開催日:平成29年7月中旬~8月
開催場所:みんなの森 ぎふメディアコスモス「みんなの広場 カオカオ」

楽しいステージイベントを実施。夏にぴったりのグルメ屋台村も登場!

:ぎふ信長“ゆめ”の楽市

開催日:平成29年11月11日(土)・12日(日)・18日(土)・19日(日)
開催場所:信長ゆめ広場・みんなの森 ぎふメディアコスモス「みんなの広場 カオカオ」

信長ゆめ広場ではクラフト系の楽市を、ぎふメディアコスモスでは食の楽市を開催。

そのほかにも中心市街地では多くの楽市イベントが行われます!
岐阜市農業まつり

岐阜市農業まつり

サンデービルヂングマーケット

サンデービルヂングマーケット

 

記念事業

岐阜城初日の出

岐阜城初日の出開催日:平成29年1月1日(日・祝)
開催場所:岐阜城

「信長公おもてなし武将隊」によるお出迎えから始まる周年事業のオープニングイベントです。

スポット情報はこちら

信長公おもてなし茶会

開催日:平成29年3月上旬・5月上旬・5月13日(土)・10月上旬・11月18日(土)
開催場所:市民茶会場、岐阜公園など

茶の湯に親しんだ信長公にちなみ、岐阜市茶道連盟による市民茶会や大学生による野点、信長公と茶に関する講演、立札茶会などが開かれます。

岐阜城「野外幻燈」

岐阜城「野外幻燈」開催日:平成29年7月中旬~8月
開催場所:金華山ロープウェー山頂駅~岐阜城

信長公が先駆的に行ったとされる光のイベントを、「岐阜城パノラマ夜景」と連携して開催します。

スポット情報はこちら

特別協賛事業

レオナルド・ダ・ヴィンチ×ミケランジェロ展(仮称)

レオナルド×ミケランジェロ展(仮称)開催日:平成29年10月上旬~11月下旬
開催場所:岐阜市歴史博物館

ルネサンス期を代表する世界的巨匠、レオナルド・ダ・ヴィンチとミケランジェロ・ブオナローティ。2人の自筆素描画作品を中心に、油彩画、彫像、書簡など日本初公開作品を含む約65点が展示される予定です。

※画像は出品予定のものです。
ミケランジェロ・ブオナローティ(帰属)
《十字架を持つキリスト》1514-15年頃
サン・ヴィンチェンツォ修道院聖堂 © Associazione Culturale Metamorfosi

スポット情報