岐阜のプロスポーツチームをみんなで応援しよう


岐阜のプロスポーツチームをみんなで応戦しよう

 

gourmet04-14

岐阜 スゥープス

gourmet04-02

gourmet04-03

岐阜市を本拠地とするプロバスケットボールチーム。平成15年の創設以来、県内では無敗の成績を誇り、全国大会でも5度の優勝を経験。平成29年にプロチームとなり、平成30年3月にバスケットボールリーグB3へ正式に加盟。2019-2020シーズンは「IGNITE GIFU-岐阜に火をつけろ-」のスローガンの下、勝率5割をめざします。

 

 

岐阜スゥープス[GIFU SWOOPS] B.LEAGUE B3

 夢だったプロチームの一員に

 

No.37 ポイントガード 吉田 健太郎選手岐阜スゥープスに所属する日本人選手は全員、岐阜にゆかりのあるメンバーばかりです。僕も岐阜県出身で、学生時代はバスケに打ち込んできました。ちょうど就職するタイミングでチームの前身であるSWOOPSがプロ化することを知り、自分も挑戦してみたいと思い入団試験を受けました。現在は会社員として営業の仕事をしながら、週に3~4日、退社後にバスケの練習を行っています。仕事とバスケの両立は簡単ではありませんが、チームにもっと貢献できるよう、日々練習に励んでいます。

全力でプレーして結果を残したい

昨シーズン、岐阜スゥープスは初めてB3に参戦しましたが、満足のいく結果が残せませんでした。僕自身、プロリーグならではの雰囲気に慣れるだけで精一杯になってしまった部分があります。まずは昨年の成績を超えて、上位争いに加わっていくことが目標。もっと走って、もっと点を取って、岐阜スゥープスの強みが生かせる試合展開に持ち込んでいきたいですね。また、観客の皆さんの応援が、僕たちの大きな支えになっていると実感しています。だからこそ、この感謝の気持ちを試合で体現していけるよう、全力でプレーしていきたいです!

 

バレーボール

リオレーナ

gourmet04-06

gourmet04-08昭和54年に創立された、「JAぎふ」を運営母体とする女子バレーボールチーム。平成11年から地域リーグ(現・全国6人制総合男女優勝大会)に参加し、平成21~23年には連続優勝という功績を収めました。現在はバレーボールリーグV2で勝ち抜くことを目標に、日々練習に励んでいます。

https://www.jagifu.or.jp/rioreina/

 

地元の岐阜でバレーボール選手に

gourmet04-09私は小学生のときに姉の影響でバレーを始め、それ以来、学生時代はずっと練習に打ち込んでいました。大学のリーグ戦を観に来ていたリオレーナの監督に、「地元の岐阜でバレーをやらないか」と声をかけていただいたのが、現在のチームに所属したきっかけです。今は、JAぎふの職員として夕方まで仕事をして、その後にチームメイトと共に練習を行っています。大変なときもありますが、勝った喜びは代えがたいものがあります。だから毎日、全力で練習に取り組んでいます。

仲間と力を合わせて勝利を目指す

現在のチームの目標は、V2で優勝し、入れ替え戦も勝ち抜いてV1に昇格することです。私は守備を専門とするリベロというポジションなので、点を取ることはできませんが、チームを下から支えて安心感を与えたり、ゲーム展開を安定させたりすることが役目。そのためにすべてのプレーの質をもっと高めていきたいです。バレーは、コートにいる6人が一丸となって戦うチームプレー。みんなで必死にボールにくらい付いてラリーを繋げていくところが試合の見所です。一生懸命プレーして皆さんに元気を届けますので、応援よろしくお願いします!

サッカー

FC GIFU

gourmet04-11

gourmet04-16岐阜県唯一のプロサッカーチーム「FC岐阜」。2019シーズンは、「躍進-Breakthrough-」をチームスローガンに掲げ、選手とサポーターが一丸となって戦いました。清流長良川のすぐ近くにある「岐阜メモリアルセンター長良川競技場」は、FC岐阜のホームスタジアムです。ゲーム開催日にはたくさんの観客が熱い声援を送ります。また、楽しいイベントや屋台に並ぶさまざまなグルメ、応援を盛り上げるオリジナルグッズなども要チェックです。みんなでFC岐阜を応援しよう!

https://www.fc-gifu.com/

gourmet04-12

注目1 「夢パス」って知ってる?

gourmet04-12_1県内在住または県内の小学校に通う小学生に、FC岐阜ホームゲームが全試合無料で観戦(バック・ホーム自由席、ホームゴール裏自由席)できる「夢パス」が発行されます。未就学の子ども向けの「夢パス ひよこ」もあります。申し込みは試合当日、岐阜メモリアルセンター長良川競技場の「夢パス受付ブース」にて。

注目2 スタジアムグルメ「屋台村」

gourmet04-13FC岐阜のホームゲーム観戦での楽しみの一つが、スタジアムグルメ「屋台村」。競技場の外に屋台がずらりと並び、岐阜県産食材を使った料理なども販売しています。お気に入りグルメを見つけよう!